fbpx

ピークオブマーズからあなたへ伝えたいこと

トルマリン

トルマリン

結晶にプラスとマイナスの電極があり、加熱すると静電気を帯びる性質から電気石とも呼ばれております。
複雑な科学組織を持ち、多くの種類に分かれるのが特徴です。
色のバリエーションは鉱物の中で最も多いと言われております。
また古くから祈祷・病気治癒などに使われてきたと言われております。
鉱物名が欧州で認識されてきたのは、18世紀以降のことです。
石言葉は、「エネルギーの活性化」「ダイエットサポート」「体調管理」「疲労回復」などです。
色によって意味合いも色々で、ピンクは愛情、グリーンは疲労回復などと言われております。

トルマリン

色のバリエーション 無色 ピンク 黒色 緑色 青色など
主な産出国 ブラジル アメリカなど
注意点 水

関連記事

  1. アベンチュリン
  2. ルチルクオーツ
  3. プレーナイト
  4. フローライト
  5. ブラックルチルクオーツ
  6. オブシディアン
PAGE TOP